すごく難しい事

人によってすごく難しい事って様々あると思います。

私の場合、専門分野向上の勉強や、英語などいろいろ学ばなければいけない事が山のようにあるのですが、その中でも一等難しいと思えるものがあります。そして。おそらく、私は一生これに苦しむんだと思います。

と少し大げさに初めて見ましたが、私にとってはすごく深刻な問題でかなり前から悩んでいました。
一言で言うと人間関係なのですが、この人間関係っていうのがすごく難しのです。
おそらく、なんで?っと思われる方も中にはいるかもしれません。

日本にいる時に、ある事がきっかけで人間不信になっています。
人間関係に悩む度に人には平等に優しく接しなければ!
なんて甘いことを言っていると人は私を利用しそれを当然かのような顔をしています。

お金や時間をかけて学んでいく事はとても大変手間隙のかかることで、人によっては電話一本、あるいはメッセージなどでその解決法を聞き出そうとする人が多いのが現実なのです。
今や、インターネットで誰でもなんでも調べられる時代なんです、それでも苦労をせずに答えを簡単に手に入れようとする人は一向に減る気配すらありません。
怠け者なのでしょうか?
いいえ、きっとそういう習慣が身についているのかもしれません。
この習慣あなたにあったら自分で調べるようにして見てください。きっと人に聞くことも減り自分で知識を自分のペースで身につける事ができるはずです。

私は昔からお節介で人のためには色々なことをしてきました、それこそ自分の時間を削ってまでもその人に対して親身になっていたんです。
人は誰かに頼られると嬉しいものですよね、でもそういうことも度が過ぎると、ひょっとこみたいな顔をしていても般若に突如変化するときがくるんです。
私は、基本的に人の嫌がることはしません。誰かに攻撃をされない限り私は人に攻撃をすることはありません。だって、攻撃をする理由がないのですから。
ただし、人が私に対して意地悪だったり嫌味なことを言ったりすると、私はすぐに戦闘体制に入ります。
それまでは、日本の自衛隊のように人を助けたり人のために何かをしている事が多いのですが、攻撃されると話は180度変わってきます。
本当に人って不思議ですよね。
攻撃をされていないにもかかわらず、攻撃しようとするのですから、その理由は妬み、やっかみなど些細なものから始まるケースが多いようです。

あの人は私よりもお金を持っている、私よりも綺麗、私よりもスタイルがいい、私よりも素敵な人生を送っている、、、、、。
この比較は一体どこまで続くのでしょうね。
考えるだけでも疲れます。
私は、こう言った人たちを避けるように普段過ごしています。
それでも、嫌な人っていうのは、もぐらたたきのように突然出てくるんですよね。

これって、そもそも自分が弱いからなんだと思います。
はっきりと断っても、ごり押ししてくるような人っていますよね。
こんな人にすら、何度もNO!!と強く言わなければいけなんです。
このPushyな人たちは良かれと思って言っているみたいなので達が悪いんです。
何度も、断るのってしんどいですよね、でももっとしんどいのは、嫌なのにそれを受け入れること。
なので、自分自身強く意見を言えるようにならなければいけないなぁ〜と最近悩んでいます。

皆さんもこんな経験したことありませんか?
そんなとき、ごめんなさいできないわ!ごめんなさい行きたくないの!など強くはっきりと相手に言えていますか?
私は、まだまだ修行が足りません。
一生続くこの武者修行!!
えいやぁ〜〜と気合を入れながら明日も行きていく。
頑張れ自分、負けるな自分。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中